【ロゴ・ホームページ】起業したらブランディングにどのくらい費用が必要なの??

自社の商品や自社そのもののブランディングはご検討中でしょうか。

ブランディングとは一般的にブランドを立ち上げることを意味しております。

ロゴや名称、その他広告全般を行うことです。

ブランドといえば高級品といったイメージがありますがそうではなく、商品名をブランド化したりすることですので、
高級なものとは限りません。

例えば、〇〇の商品 この〇〇がブランドになるということです。

ブランドは高級なイメージと紹介しましたが、そのようなイメージがあるということは、自社の商品をブランド化することによって消費者からは良いものと認識されるので広告効果も絶大です。

ではこのブランディングはどのようにすすめて、依頼ではいくらかかるのでしょうか。

・ブランディング商品名、ロゴ、デザイン、広告をトータルで行う

ブランディングでは消費者のイメージにつきやすい戦略を行います。

身近な例でいえば、安くて着易い、カジュアルもフォーマルも揃えているユニクロというブランドができました。

消費者のイメージとしてはそのようなイメージを植え付けるユニクロブランド。

近年ではさらに安価なGUというブランドを立ち上げました。

このブランドイメージを付けるために戦略を行うことをブランディングといいます。

つまり、アレ買うなら〇〇だよね、コッチは△△だよね、というようにほしいものが浮かんだ時に自社ブランドを思い浮かばせることにより売上げ拡大させるのです。

・ターゲット客層を考えたブランディング

有名なブランドでも客層に合わせたロゴデザインや色合いをブランディングしています。

アパレルブランドもそうですが、自動車でもレクサスといった富裕層をターゲットとしたブランドができました。

トヨタの高級車ではなくさらにその上の客層をターゲットとしています。

このように、狙った客層に合わせイメージを付けやすいブランディングが大切です。

・ブランディングはどこに依頼する?いくらかかる?

基本的には経営コンサルティング等に依頼します。

経営コンサルのなかでもブランディングを得意としている企業もあります。

依頼費は一般的な物で年間100万円~200万円

この金額を年間契約として1か月で割った金額を月払いで払うことや、半年ごと等で支払います。

これは業者によってことなります。

この100万円~200万円の広告投資っをすることにより、将来的に2倍、10倍、それ以上の利益を確保するのです。

・広告投資で将来の為!はわかるけど、やっぱり高い!でも安く済ませる方法も

コンサル会社に払う費用は安くはなりませんが、身銭を切る金額をやすくすませるには補助金が有効です。

補助金には様々ありますが、経営や事業拡大等につかえる補助金では広告費を補助金として申請できます。

一般的な補助金の対応額は経費の1/2~2/3程度、最大50万円~200万円程度(補助金の種類による)となっています。

この補助金を利用してブランディングを進めてみてはいかがでしょうか。

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com