ホームページ作成費用を安く抑える方法って??

ホームページ作成、運用を考えているかた、多いのではないでしょうか。

ホームページの作成は思っているよりも大変で専門知識が必要です。

ですので、ホームページの製作や運用に関してはプロのノウハウを持った専門家に依頼することが多いのですが、

実際に、ホームページの製作の製作費や運用費はどれくらいかかるのでしょうか。

今回はホームページにかかる費用とそれをより安く済むようなほうほうについてご紹介していきます。

・製作費や10万円~運用費は月額や作業量様々なタイプがある

製作費に関してはホームページの内容、ボリュームそれぞれ情報量によって金額は変わってきます。

ホームページの製作費での10万円というのは最低目安であり、写真やページ数、その他をいれることどんどん金額はアップしていきます。

30万円から50万円の費用が発生することがあるので、希望を多く入れるとかなり高くつきます。

写真をクリックすると、ページが飛ぶ仕様などは非常に高額です。

運用費というのは、日々の更新や管理にかかる金額です。

月々3万円前後で管理しますが、これは作業がほとんどなかった場合の金額となります。

修正や変更を依頼すると追加で費用が発生することもあります。

月々の契約で変更・修正作業をお願いすると少々安く済むこともあります。

しかし、月契約をしていない場合の修正・変更は少々高額ですが、トータルコストはほぼ変わらないかもしれません。

ただ、レスポンスのはやさは月々に契約していた方が早いです。

・こんな高いことはできない!え?裏技あるの?

日々の経費を抑えることも大変なのに、そんな高額な費用を確保することは難しい!と考えている方も多いのではないでしょうか。

補助金を使用することによってその経費も削減できます。

補助金にはさまざまな種類がありますが、多くの補助金でホームページのような広告宣伝費ににかかる経費も申請対象となっています。

補助金は上手く使って経費を抑えることができるのです。

・実際にどれくらいの金額でホームページの製作が可能?

補助金にはさまざまな種類がありますが、よく耳にするのが小規模事業者持続化補助金です。

この補助金は、最大50万円で対象経費の2/3まで補助してもらえます。

例えば30万円でホームページ制作した場合、10万円でホームページを作ることができる、ということになります。

通常の1/3でホームページを作れるというのはかなり便利です。

この制度を利用してホームページの製作をするしかありません。

・こんな業者にはご用心。補助金を上手く使ってホームページの製作しよう

補助金を使ってホームページを作ることをわかっていてわざと高い金額を提示する業者もあるので注意して下しさい。

複数の業者に同条件で見積もりをいらいして見ることが大事です。

補助金は非常に貴重ですが、なかなか手を出しにくい部分まで手が出せるので、設備投資や広告費といった将来を見込んだことにも使用します。

上手に活用してみてください。

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com