今注目のMEOについて解説!

 

ホームページやブログからアクセス数や注目度を上げ、売り上げや利益を伸ばす、または、ブログ自体から広告収益につなげるアフィリエイト。
これらは、全て『SEO対策』が必須とされ、特にアフィリエイターや企業ブログで収益を伸ばす方々は研究がされてきています。

特に有効となるのがGoogle検索において、関連性や、人気度から検索上位に入り込みアクセス数を伸ばし収益をあげていくことです。

最近ではさらにはMEO対策まで行い店舗や会社の業績アップを目指します。

アフィリエイター等のブログから収益を増やす方々はあまり効果はなく、会社や店舗として経営されている方々に大きく効果を発揮する物です。

では実際にMEO対策とはどのようなものなのでしょうか。

MEO対策に成功するとどのような効果があるのかを解説します。

・MEO対策とは?MEOって何?

MEOとはMap Engine Optimizationの略です。あまり難しい英語や意味は考える必要はなく、ここで注目して頂きたいのは、『MAP』という単語です。

MAPとはその通り、地図のことです。

MEOとはGoogleMAP上で表示される店舗や会社で、上位に自社、自店舗をもってこようという対策のことをMEO対策といいます。

・MEO対策すると何が良い?

前項では少々わかりずらい方もいるかもしれません。

一度試してみましょう。

Google検索画面もしくはchromeを開きます。

そこで、『ラーメン』と検索してみてください。GPS機能がONになっていれば、現在地の付近のラーメン屋がMAP付きで表示されています。

『地名 ラーメン』で検索する場合はその付近のラーメン屋が表示されます。

つまり、自社や自店舗の付近で業種を固定し検索された場合、もしも上位にきていたらどうでしょう?

売り上げは格段に上がります。

実際には私が現在いる地点で『ラーメン』と検索すると、100m圏内に某グルメサイトで100名店に選ばれている店舗は表示されず、他のラーメン屋が表示されます。

これは某グルメサイトを経由せずに店舗を検索している方にとっての第一印象は検索トップにでてくるところから検討するので、心理的優先度は上がります。

つまり『検索上位=おいしい』と無意識のうちに心理的に影響してくるため、訪問する優先度はかなり高くなることを示しています。

MEO対策をすると、グルメサイトに左右されず、来客頻度アップ向上が見込めるということになります。

・まとめ

MEO対策を行うと、GoogleMAP上に自社や自店舗が表示されやすくなり、つまり売上や利益の各段な向上が見込めるということになります。

インターネット上で情報を集めるのは、グルメサイトや専門サイトだけでなく、Googleのような検索サイトを利用している利用者も多いです。

SEO対策で、効果が出なかったという方は是非一度MEOにチャレンジしてみてください。

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com