ホームページを作りたい!テンプレートとオリジナルってどっちがいいの?

企業やお店のホームページを作るにあたって、テンプレートで作るか、オリジナルのものを委託するかお悩みの方もいらっしゃると思います。

今回はそういった方に向けて、ホームページを作成する際テンプレートとオリジナルどちらを活用したらよいのか、それぞれのメリット、デメリットを考えていきます。

 

<オリジナルホームページの特徴>

本記事でのオリジナルホームページは、一からプロに委託して作るという定義で解説していきます。

オリジナルホームページの利点は「自分の理想のイメージにより近い」ホームページができるということです。

制作会社が聴き取りの結果などから顧客のニーズに沿ったホームページを提案するため、作成の手間を省くことができます。

また、テンプレートに比べ運用時のサポートなども充実しています。

欠点としては、テンプレートと比べ費用がかかることが挙げられます。

また完成まで少し時間がかかるため、すぐにでもホームページを開設したい場合にはあまり向きません。

 

<テンプレートホームページの特徴>

ここでのテンプレートホームページは、WordPress等のサービスに存在する雛形に沿って自力でホームページを作る場合を指します。

テンプレートホームページはコストがかからないことが最大のメリットです。

専門知識があれば委託と比べて作成に時間がかからない点でもテンプレートは気軽に始めやすいと言えます。

しかし、雛形から作るので手間もかからないのではと思われがちですが、実は自分で作る分パソコンやホームページに関する知識が少ないと作成や運用で頓挫してしまうことも少なくないのです。

また、雛形を使うため特徴のないありきたりなホームページになりがちです。

オリジナルを委託したものと比べ、細かいレイアウトの変更や複雑なプログラムを組み込むことなどができず、サイトそのものの自由度も低くなります。

 

<信頼感ならオリジナルで>

プロのデザインによるホームページは、見覚えのあるテンプレートのサイトと比べて企業の信頼度が高いです。

企業のホームページとは即ち、企業の顔とも言えるほど重要です。

顧客はホームページを通してどんな企業か、信頼に値するのかを判断しています。

そのため、ホームページが企業の個性や魅力を上手に伝えることができていれば、それだけビジネスチャンスが生まれます。

プロの力を借りずにそういった魅力のあるホームページを作るのはハードルが高いのです。

また、運用している過程で変更したいことや追加したい要素が出てくることもあります。

そういった際、細かいところまでこだわることが出来るのがオリジナルホームページの強みといえるでしょう。

ホームページを持つ上での参考になりましたか?

本記事を通して皆さまの企業ホームページがより良いものになれば幸いです。

 

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com