ホームページの問い合わせを増やすために覚えて欲しいこと

 

ホームページから顧客を確立していく、そのように順調に進めることができれば業績も安定し事業拡大にもつながります。
顧客は、御社に対して興味を持ち、依頼する前に必ず御社に「問い合わせ」をします。

問い合わせができなければせっかく興味をもった客の獲得を逃してしまうことも十分に考えられます。

電話番号を載せているから、と安心しても意味がありません。
電話という手段よりもメールといった手軽に問い合わせる方法の方が客は好みます。

問い合わせページを作ってもわかりやすくなければ客は増えません。
ではどのように「問い合わせ」まで誘導するかご紹介します。

・問い合わせはトップページの最上段または最下段にリンクつくる

問い合わせの本数を増やしたい場合は必ずトップページにリンクを置くことです。

一般ユーザーは無意識のうちに最上部もしくは最下段から探します。

そのような顧客心理に基づいてリンクを作成しておくと、自ずと問い合わせ件数が増えます。

ホームページのどの位置に問い合わせリンクを設置しても良いですが、必ず最上段、最下段には設置して下さい。

 

【すぐに問い合わせができるように設置する】

商品紹介等がある場合は
「この商品についてはこちら」
といったように、商品紹介部分のすぐ近くに問い合わせリンクを作ってみて下さい。

気になる物に対する気持ちは、気になった瞬間から徐々に冷めていきます。

気持ちが冷めないうちにすぐに問い合わせることができる環境作りが大切です。

 

【紹介ページや案内ページに一言添える】

「お気軽にお問い合わせください。」といった一言があるだけで印象は全く異なります。
必要に感じていない言葉でも一言付けることによって気持ちも変わってきます。

相手の立場に立って問い合わせやすい環境を作ることが大切です。

 

【紹介ページはシンプルに】

伝えたいことは要領を絞ってシンプルに伝えることが重要です。
多くのことを伝えたくなることはわかりますが、問い合わせたくなるような気持ちを作り出すためにもシンプルに商品紹介をしてください。

問い合わせをしてくださった客に詳しく紹介するように心掛けてください。

 

【まとめ】

問い合わせは、気になった人がすぐにできるような場所に設置し、より問い合わせしやすい気持ちにさせることが重要です。
消費者は問い合わせをするかしないか迷い、少しでもわかりずらい場所にリンクがあるとそのまま問い合わせをせずに終わってしまうこともあります。

そのような消費者を作らない為にも、以上のことを心掛けてください。

 

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com