求人サイトって作るべき?

自社のホームページに求人ページは設けておりますでしょうか。

求人ページを設けることによって様々な効果が得られることになります。

様々な効果が得られるとは逆に、デメリットも存在することになります。

ホームページに求人ページを設けることによるメリットとデメリットについてご紹介します。

 

・求人サイトを設ける際のメリット

求人サイトを自社に設けることによって、求人費は抑えることもできます。
しかし、それは御社のホームページが検索エンジンの上位に表示されなければなりません。

ですので、求人専門サイトと併用で効果は発揮されます。
そして、求人専門サイトも少ない依頼で良くなるので、費用0にはなりませんが少なく抑えることは可能です。

 

さらに、応募者が御社の情報を詳しく見てから応募することもできるので求めた求人がくる可能性が高くなります。

また、応募者に自分の会社のアピールを直接行うことも可能となるので、より良い人材が集まる可能性も高くなります。

 

・求人サイトを設けるデメリット

自社ホームページだけで求人を募ると、応募がきにくい可能性もあります。

応募がきにくいと、採用スケジュールが思うように進まなくなり、事業にも影響が出てきてしまう可能性もあります。

また、求人専門サイトではない場合、多くの応募者がくると管理を専門的に扱う部署も必要となります。

 

採用スケジュール、面接スケジュールを細かく決め、上層部との面接日程も決めるのは容易ではありません。

全てを管理できる体制を持つ必要があります。

 

・求人ページは大手でも取り扱っている

大手企業でも自社で求人サイトは取り扱っています。
しかし、大手の場合は人事部の人員が複数人おり、専門求人サイトとかけ合わせ、スケジュールをまとめているので調整は取りやすい体制にあります。

ただし、中小企業でも調整は可能です。
求人広告を自社に載せることによるメリットも多くあるので活用することもお勧めします。


・まとめ

自社のホームページに求人ページを設ける場合、良いところ、悪いところをそれぞれしっかりカバーできるように、信頼できる専門求人サイト1社と自社のホームページでの求人ページ作成が良いでしょう。

よりよい人材を集めるためには費用を抑えても、デメリットばかりになってしまうこともありますので注意してください。

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com