ホームページのリニューアルを成功させるために押さえておきたいポイント 

 

様々な理由でホームページのリニューアルを検討する際、リニューアルをすることで結果的に検索順位が大幅に落ちてしまったり、問合せが減ってしまったりするという失敗をしてしまう場合があります。

そうならないように、リニューアルを検討、実施するにあたって押さえておいてほしいポイントをこの記事ではいくつかお伝えします。

 

そもそも、どういった理由でホームページのリニューアルを検討するのでしょうか?その理由のひとつには、ホームページの寿命が関係します。

ホームページはデザインの陳腐化や機能の劣化などが原因で約3年~5年が寿命といわれています。したがって、ホームページのリニューアルに関しては、定期的に行うことによって情報に新陳代謝を促す必要があります。

 

もちろん、やみくもにリニューアルすれば良いというわけではありません。効果的にリニューアルを図る上でのポイントがいくつかあります。

最初に把握すべき点は、現在のホームページの欠点や短所です。

「どこの部分に、どのような問題があって、どのように改善したいのか?」をハッキリさせておくと、ホームページ制作会社に相談を持ちかけるときに非常に役立ちます。漠然とした把握ではなく、正確に把握しておくことでリニューアルの方向性を打ち合わせしやすくなります。例えば、以下のように方向性が決まっていると話が早いです。

 

《リニューアルの方向性の例》

・デザインが古くなってきたホームページに、新しいデザインを導入したい。

・自社でも更新できるホームページに作り変えると同時にホームページの運営コストの削減も図りたい。

・今後のさらなるスマホの普及を視野に入れてスマホ対応のホームページにしたい。

・コンテンツの内容を見直して、ホームページ内の構造をシンプルかつスマートにしたい。

 

リニューアルといっても会社の事業内容が変更になる場合などを除けば、それまでのSEO対策の成果を活かすためにもドメインやタイトル、コンテンツを引き継ぐ必要が有ります。

こういった点に総合的に対応できる委託会社を探す為にも、見積もりの際に価格だけでなく制作会社の提案内容を聞いて比較することが大切です。

リニューアルする目的はホームページをさらに活かすためですが、方法によっては質が下がってしまうケースも有ります。したがって、質を上げてリニューアルするコツは、以下の点が重要になります。

・アクセス解析サービスを使って、今のホームページの問題点を洗い出し、リニューアルの方針を明確にする。

・タイトルタグなどのような、検索エンジンのSEO対策にとって重要な部分に大きな変更を加えない。

・価格よりも提案内容をもとにホームページ制作会社を選定する。

 

 最後になりますが、ホームページも「会社の顔」のひとつです。世の中に埋もれている商機をがっちりとつかみとる為にも、日々新鮮さの感じられるような洗練されたホームページの状態を維持したいものですね。

・ 



デザインのことなら岐阜のデザイン事務所・株式会社GRASPERS(グラスパーズ)へお任せ下さい。見積もり無料!打ち合わせもどこでもお伺い致します。ロゴ制作・名刺制作・チラシ制作・ホームページ制作・WEBデザイン・動画制作等をご依頼頂けます。お問い合わせはお気軽に電話またはメール、ホームページ内のコンタクトより受け付けております。



株式会社GRASPERS(グラスパーズ)
〒501-0223
岐阜県瑞穂市穂積1627番地1
TEL:058-260-3636
URL:https://graspers-web.com/
E-mail:info@graspers-web.com